TEL

腱鞘炎

手首の痛みは沖縄県宜野湾市のさくがわ接骨院での治療をおすすめします。

人間の筋肉は、骨にくっついて関節を動かす役割があります。

 

骨にくっつく前に筋肉は細くなってきて、「腱」という組織に名前が変わります。「腱」にはトンネルの様な管の中を通り、滑り運動をする部分があります。このトンネルを「腱鞘」と言います。刀を収める、鞘(さや)という字が使われていることから、腱を収め、守っていて動きを助けている役割があります。

 

腱鞘炎とは、「腱」が「腱鞘」の中を何度も繰り返し、動かされる事によっておこる、「使いすぎ」が原因の炎症です。

 

腱鞘は全ての腱にあるわけではありません。腱が存在し、腱鞘炎がおきやすい部位は、指や手首です。

 

繰り返しの使いすぎだけではなく、女性はホルモンバランスにも原因があると言われています。家事や育児(赤ちゃんを抱っこする)で指や手首を酷使する女性には、腱鞘炎でお悩みの方は少なくないでしょう。

 

腱鞘炎になっているからと言って、手を使わない生活など不可能です。

 

宜野湾市のさくがわ接骨院では、日常生活での辛い痛みをなんとか手助けしてあげたい。腱鞘炎と関連して痛む所はどこか、動きの悪さはどこなのか?しっかり突き止めて施術していきます。

腱鞘炎の痛みでお困りの方は、さくがわ接骨院へご相談ください。

dd439b073790153ee98bb59d4efb9218_s

当院へのアクセス情報

所在地〒901-2203 沖縄県宜野湾市野嵩1-3-2 シャトレAY103号室
駐車場2台あり
電話番号098-892-1700
予約予約優先制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜、祝祭日
※院内・外の様子をストリートビューで確認できます。