TEL

研修時代から現代まで

研修させて頂いた接骨院は、骨折などの大けがをした患者さんが非常に多く来院し、数多くの症例をみる事ができました。この経験は大きな財産となっています。

 

さくがわ接骨院のロゴである『白十字』は包帯を表しており、柔道整復師という国家資格に恥じないよう、骨折・脱臼・捻挫・打撲などの外傷に対し適切な処置を行い、より早く患者さんを治癒へと導けるよう努めています。

 

適切な処置とは、患部を良い位置に整復する、冷やす、温める、電気治療、患部の固定、手技療法などを行う事で、これが一般的な「整骨」です。

 

しかし、外傷性のもではない痛みや、慢性化したもの等、患者さんの多様な訴えに対し、この方法だけで解決するのは難しいと感じておりました。

 

 

そこで、様々な治療法を学ぶ中で『整体』に位置づけされるオステオパシーというアメリカ発祥の医学と出会い、研鑽しております。

 

多様な痛みに対し、その症状だけでなく身体全体から原因を見つけて治療する『オステオパシー』を用いる事で、より多くの問題を改善に導けるようになりました。

 

特に不定愁訴(原因の分からない自覚症状)や慢性の症状があり、どこで治療しても、ある程度までしか改善しなかった経験のある方は、ぜひ一度、当院の整体『オステオパシー』を受けてみて下さい。

 

現在オステオパシー整体は沖縄県内でキチンと行える施術者は少なく、需要より供給が少ない状態にあります。

 

 

その為、どこの整骨院でも出来る事(ケガへの処置)をやめて、オステオパシー専門院にしようかと思ったこともありました。

 

患部のみの施術よりもオステオパシー整体の方が患者さんの変化が大きく、施術者としてのやりがいが大きいことも理由です。

 

しかし、それでは柔道整復師としての本来の役割を放棄することになってしまい、ケガの処置を望む方の期待に応えられなくなってしまいます。そこで、悩んだ末に施術プランを分けて、患者さんから求められる施術を両方とも続ける事にしました。

 

 

施術プランの分割は、沖縄県内で整体や整骨院選びの基準がわからず困っている方への助けになっています。

 

 

通常、ケガをしたら整骨院か整形外科を探し、慢性痛やバランス改善の目的では整体院を探しますが、当院では両方の役割を担っており、患者さんに合わせた施術を提供することが出来るからです。

当院へのアクセス情報

所在地〒901-2203 沖縄県宜野湾市野嵩1-3-2 シャトレAY103号室
駐車場2台あり
電話番号098-892-1700
予約予約優先制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜、祝祭日
※院内・外の様子をストリートビューで確認できます。