TEL

Blog記事一覧 > 食生活 > 骨を丈夫に 沖縄県宜野湾市 さくがわ接骨院

骨を丈夫に 沖縄県宜野湾市 さくがわ接骨院

2017.02.02 | Category: 食生活

おはようございます。本日は健康ニュースをお届けします。

 

 

 

 

最近体操の事や運動の事を質問される事が多くなり、健康志向の人が増えて良い事だと思っております。

 

 

 

 

体の機能を向上させるためには、体の構造(関節や内臓の位置)が良くならないといけません。

 

 

 

 

これは過去に外傷などを受けて歪んでいる場合、施術を受けないとなかなか戻らない事も多いのですが

 

 

 

 

もちろん日頃のストレッチにより、関節周辺の筋柔軟性を向上させ、問題を軽減したり予防したりする事は可能です。

 

 

 

それに加えて意識したいのが「食」です。以前のブログでも、関節に影響を与える食べ物がある!とお伝えしましたが

 

 

 

むしろ口から入るすべての食べ物や成分には、細胞レベルで体全体や関節に何らかの影響を与えていると

 

 

 

考える方が自然ですよね。発ガン性物質だったり、逆に身体に良い影響があったりと

 

 

 

「食」の勉強をしてみるととても興味深い事がいっぱいでてきます。

 

 

 

今回は「骨を丈夫に」という事で、海苔についてとりあげてみます。

 

 

 

おにぎりや餅に巻いてもおいしいのりですが、のりが美味しいのは3大旨味成分を含んでいるからです。

 

 

 

昆布に含まれるグルタミン酸、鰹節に含まれるイノシン酸、椎茸に含まれるグアニル酸で

 

 

 

のりはこれらの成分を全て含んでいる唯一の自然食品です。

 

 

 

また、のりは約40%がタンパク質で、これは畑の肉といわれる大豆に匹敵する量です。

 

 

 

さらにミネラルやバランスよく含んでおり、特に骨を丈夫にするカルシウムや血液を作る鉄分が豊富です。

 

 

 

普段なにげなく食べている海苔ですが、こんなことも考えながら食べてみると面白く美味しいのではないでしょうか?

 

 

 

湿気ると風味が落ちてしまうので、しょうゆと酒で煮て自家製の佃煮にしてみるのも良いそうです。

 

 

 

体を栄養学から考える。沖縄・宜野湾市・那覇市・浦添市のさくがわ接骨院

 

 

 

598466b2452bacefbd49f950cffc29d7_s

当院へのアクセス情報

所在地〒901-2203 沖縄県宜野湾市野嵩1-3-2 シャトレAY103号室
駐車場2台あり
電話番号098-892-1700
予約予約優先制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜、祝祭日
※院内・外の様子をストリートビューで確認できます。