TEL

Blog記事一覧 > ニュース > 無理なく続けるウォーキングで筋力低下予防 宜野湾市さくがわ接骨院

無理なく続けるウォーキングで筋力低下予防 宜野湾市さくがわ接骨院

2017.05.26 | Category: ニュース

先日のブログにてウォーキングの正しいやり方についてお伝えしました。

 

 

 

しかし、どんなに姿勢を良くしても、続けなければ意味がありません。

 

 

 

今回は、良い姿勢で美しく歩くコツがわかった方へ

 

 

 

無理なく続けるウォーキングの方法をお伝えします。

 

 

 

いざウォーキングを始めてみたものの、疲れるだけで効果がイマイチ

 

 

 

と思っている方にもおすすめです。

 

 

 

例えば運動効率を上げようと、長時間大股で歩くと

 

 

 

下半身に意識が向き、一部の筋肉ばかりを使ってしまうため

 

 

 

筋力が無い人は苦痛で長続きしません。

 

 

 

そこで無理なく歩くことができる「早歩き法」です。

 

 

 

 

この「早歩き法」は上半身の上下動が少なく、心臓の負担が少ないため

 

 

 

息も上がりにくく、運動効率が高い歩き方です。

 

 

 

ポイントは腕の振り。上体を少し前に傾け、ひじを直角にまげて前後に良く振り

 

 

 

背中を誰かに押されているイメージで歩きます。

 

 

 

この歩き方なら自然と足が前に出るため、下半身を意識しなくなります。

 

 

 

ポイント

上体ー少し前に傾ける

背中ー背骨は真っ直ぐで後ろから押されているイメージ

足ーリズムよく、1秒間に3歩を目標に

肘ー直角に曲げて、リズムよく前後に振る

 

 

 

さっそく気持ちを入れて、美しい姿勢で早歩き法を実践してみましょう!

 

 

 

大事な下肢の筋力低下を予防し、様々な身体の症状を防ぎましょう。

 

 

 

それでも腰痛やその他の機能障害でお悩みの方は

 

 

 

沖縄・宜野湾市のさくがわ接骨院へご相談下さい

当院へのアクセス情報

所在地〒901-2203 沖縄県宜野湾市野嵩1-3-2 シャトレAY103号室
駐車場2台あり
電話番号098-892-1700
予約予約優先制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜、祝祭日
※院内・外の様子をストリートビューで確認できます。