TEL

Blog記事一覧 > ニュース > 口内の乾燥と体液循環の悪さは様々な症状を引き起こす 宜野湾市さくがわ接骨院

口内の乾燥と体液循環の悪さは様々な症状を引き起こす 宜野湾市さくがわ接骨院

2017.11.07 | Category: ニュース

こんばんは。本日は健康ニュースをお伝えします。

 

 

 

昨日、70代のロック歌手の方がホテルで倒れて緊急搬送されたと

 

 

 

ニュースで報道されていました。原因は脱水症状だったようです。

 

 

 

なぜこの時期に?と思われますが、夏場の脱水症状とは違い

 

 

 

秋から冬にかけての乾燥状態によって水分を奪われてしまい

 

 

 

特に高齢者では喉の渇きを感じにくい為に、脱水症になりやすいそうです。

 

 

 

高齢者は喉の渇きを感じなくても水分補給はこまめに行う必要がありますね。

 

 

 

高齢者でなくてもこの時期に多いのは、「いつも口の中が乾いている」

 

 

 

「口の中に違和感が・・・」といった症状でしょうか?もしかすると

 

 

 

ドライマウスかもしれません。

 

 

 

ドライマウスとは、唾液が出にくくなり口の中全体が乾く病気です。

 

 

 

薬の服用や、他の病気、加齢やストレスなどいろいろな原因があるといわれています。

 

 

 

心当たりがなければ、こまめな水分補給はもちろんですが

 

 

 

食材を大きめに切り分けたり、噛みごたえのある食材を選ぶなど

 

 

 

食習慣を変えてみる事が改善と予防の第一歩です。

 

 

 

噛む回収を増やせばあごの筋肉が鍛えられ

 

 

 

唾液の分泌を促すことができます。また、飴やガムは

 

 

 

唾液を出す効果の他にも、食べている間は口を閉じているため

 

 

 

口の中が乾燥しにくいというメリットがあるため有効です。

 

 

 

唾液の量が減ると口の中を清潔に保てなくなり、

 

 

虫歯や歯周病になりやすくなったり、喉が乾燥して風邪を引きやすく

 

 

 

なったりします。乾きを感じる前に早めの対策を行いましょう。

 

 

 

人体にとって渇きは大敵、潤いは大切なものと

 

 

 

オステオパシーのブログでお伝えした事があると思います。

 

 

 

人間はほとんどが水分で、流れが必要なのです。

 

 

 

本日も治療の中で、流体テクニックを何度も行いました。

 

 

 

基本的に、体に何か問題がある方は循環の問題があると

 

 

 

思った方がよいかもしれません。

 

 

 

さまざまな症状を原因から考える

 

 

 

沖縄・宜野湾市のさくがわ接骨院

 

当院へのアクセス情報

所在地〒901-2203 沖縄県宜野湾市野嵩1-3-2 シャトレAY103号室
駐車場2台あり
電話番号098-892-1700
予約予約優先制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜、祝祭日
※院内・外の様子をストリートビューで確認できます。