TEL

Blog記事一覧 > オステオパシー > 内臓の施術を沖縄で受けたい方は宜野湾市のさくがわ接骨院

内臓の施術を沖縄で受けたい方は宜野湾市のさくがわ接骨院

2019.01.20 | Category: オステオパシー

こんにちは!本日は先週のオステオパシー研修の内容を少しお伝えします。

 

オステオパシーは人間の根本的な生命力に働きかける医学で、体の中の動きの悪くなってしまったところ全てが施術可能です。

 

大きく分けて、頭蓋、内臓、筋骨格(関節)ですが、今回は内臓。その中でも

お腹と骨盤の内臓器がテーマでした。

 

 

もちろん過去にも学び、練習し、実践していたテーマではありますが、基本的な所を何度も学び直し

新たな考えを取り入れ、自分自身をアップデートすることで常に成長できるところがオステオパシー学習の良い所です。患者さんの状態改善に寄与できたと思えた時、さらに良い感情になるので楽しんでどんどん続けていけます。

 

 

また、同じ内臓オステオパシーでも、教える講師の考え方や重きを置いているテクニックなどが微妙に異なり、色んな発見があります。

 

今回はアラールD.Oが講師に来てくれました。アラール先生は、内臓オステオパシーで最も有名なバラルD.Oと同じフランス出身で、一緒に仕事をしたこともあるそうです。オステオパシー歴40年のベテランで、色んな国でオステオパシー教鞭をとっているとの事。

 

微細な感覚を要する内臓への施術を、どんな生徒でも出来るようにバランスをとって伝えてくれました。

 

特に興味深かったのが、内臓固有のモチリティという動きや、下垂した臓器へのアプローチ。

 

ベテランオステオパスが長きにわたって磨いてきた技術を、簡単に盗めるわけではありませんが、今後の自分のオステオパシー人生にまた一つの目標が出来たのを実感しています。

当院へのアクセス情報

所在地〒901-2203 沖縄県宜野湾市野嵩1-3-2 シャトレAY103号室
駐車場2台あり
電話番号098-892-1700
予約予約優先制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜、祝祭日
※院内・外の様子をストリートビューで確認できます。