TEL

Blog記事一覧 > さくがわ接骨院 > 沖縄県内の整骨院でマッサージを受けたことがある方からの質問 宜野湾市さくがわ接骨院

沖縄県内の整骨院でマッサージを受けたことがある方からの質問 宜野湾市さくがわ接骨院

2019.03.31 | Category: さくがわ接骨院

男性からの電話

こんにちは!先日このようなお問い合わせがありました。

 

 

男性:「現在、他の整骨院で疲れた時にマッサージにかかっているんですけど、仕事帰りに職場の近くでかかったほうが良いと思って、そちらに変えたいんですけど大丈夫ですか?」

 

 

 

院長:「・・・?」

 

 

 

通常は受付スタッフが応対するのですが、たまたま電話を受けたのでこう答えました。

 

 

 

院長:「転院は可能です。当院ではお困りの状態に合わせた2つのプランがあります。一つは一般的な整骨院で行われている患部ごとへの施術で、ケガをしたら筋や関節、骨などは悪い位置になっており、これを良い位置に近づけて電気治療などで修復を助けます。こちらは原因のはっきりしている急性症状には健康保険が使えます。」

 

「もう一つは、当院の特長である整体オステオパシーを用いた施術です。ケガをしていなくても自然と痛くなったりシビレが出たなどの場合や慢性痛、繰り返す症状は、身体全体のバランスが崩れている事が原因です。オステオパシーでは、ゆがみや動きの悪さをみつけて一つ一つ施術し、バランスを改善させ、回復を助ける事が出来ます。こちらは健康保険外の根本治療でオススメしております。」

 

 

「お聞きした感じでは、最近ケガをして痛めたという状態ではなさそうなので、一般的な整骨の施術ではなく、後者の整体オステオパシーにて身体を根本から改善していくことをオススメしますが、こちらでよろしいですか?」

 

 

 

すると男性は言いました。

 

 

男性:「マッサージとは違うんですか?あと、保険は使えないの?」

 

院長:「はい。単に筋肉を揉みほぐすというものではなく、関節や内臓も含めた体中から悪い所を見つけて優しい力で矯正していくようなものです。」

 

 

男性:「そうですか。。少し考えてからまた連絡します。」ガチャ・・・

 

 

 

電話を切られた後こう思いました。

「やっぱりこうなったか。。」

 

 

慰安マッサージ希望?

なぜこうなると思ったかというと、最初の発言から疑問点があったからです。

疑問点

1.現在通院中の整骨院には疲れた時に行っていた事

2.マッサージを受けていると認識していた事

3.健康保険を使用していた可能性(使っていたかは未確認)

 

これらの条件は一歩間違えれば正常な整骨院の状態ではありません。

この条件と当院を比べて、満足度が高くないと判断されたのかも。

それを解説していきます。

 

 

 

まず疑問点の1の通院目的の違いについて。

通常、整骨院や接骨院はケガをした時に行きます。

患部を手当てして治りを早めるのが目的で、柔道整復師という医療従事者の資格が必要です。

ただし、「疲れやすい・めまいがする・呼吸が苦しい・頭痛がする・足の長さが違う・・など」ケガではなく不調を感じていて、それを改善したい方は多く、なんとかしたいという思いで整骨院に問い合わせるのは間違いではありません。

 

整骨院側も、ケガ以外の問題を解決する助けになりたいと思っていて、独自のメニューを用意している事がほとんどで、当院の施術メニューである整体オステオパシーもそういう目的で提供しています。

 

 

しかし、疑問点2で感じたこと。

「マッサージ」という具体的な方法をおっしゃった事で、この方の目的意識としては

・疲れやすい身体をなんとかしたい、質の良い生活にしたい=根本的治療

という事ではなく

・マッサージを受けたい、気持ちよくなりたい=慰安、癒し

という「揉まれること」自体を求めているのかと瞬間的に判断してしまいました。

 

 

 

さくがわ接骨院としてはマッサージ自体を目的とした施術はもちろん行っていないので

この方の求めているものと、当院の施術はミスマッチなのでは?

 

そもそも整骨院などで、慰安や美容などの目的で施術、集客するのは医療者としてどうなの?と思っているのでこの方の受けている施術がそのようなものだとしたら残念です。(これについては後述)

 

 

しかし、この部分については勝手に推測するのではなく、もう少し丁寧に説明してあげれば良かったなと反省。

この方が単に癒しを求めていたわけでなく、本当の意味で体を良くしたいと思っていたとすれば

当院の整体オステオパシーにマッチするからです。

 

 

マッサージそしてオステオパシーとは

「疲労感があり、張っている筋肉をマッサージでゆるめると、血流がよくなり神経にも刺激になって疲れがとれるような、良い事もあります。しかし、その都度対処していかなければならない繰り返す症状がでるはずです。」

 

 

「人によって違うのですが、筋肉だけが原因ではなく、肺や心臓などの周りが硬くて呼吸や循環の悪さがあったり、骨盤などのゆがみひずみがあって不安定でエネルギーを必要以上に消耗したり、頭の骨の動きが悪く、脳脊髄液の流れが悪かったり

 

 

「疲れやすいにも本当の原因はいろいろ想定できるので、これらを良い働きにしていく事がオステオパシーという施術の目的です。身体の機能を高める手助けができるのでオススメですよ!」

 

 

 

と、ここまで説明してあげていれば、癒されたいだけの目的の人でなければ、身体を整える意味での整体オステオパシーに興味をもってもらえたかもしれません。

 

 

 

健康保険の取り扱いについて

 

疑問点3で出てきた健康保険については

本来、医療保険というは医療というくらいですから、ただ疲れたからとかで使えるものではありません。

 

これは沖縄だけでなく、日本中の整骨院全てにおいて言えることで、身体を痛めたという事実と傷病名が付けられるものに保険請求を行います。なので、整骨院で保険を使ったマッサージ目的ではいけませんし、整骨院側も断らなければなりません。

 

 

これは整骨院だけでなく整形外科でも同様ですが、「医師」はその背景にある病気などを見過ごすわけにはいかないので、全ての患者さんを一応受け入れるはずです。(最近疲れやすいと検査を受けた日本代表女子競泳選手に白血病が見つかったなどの例がある)

 

確認をしなかったので分かりませんが、問い合わせてきた方が沖縄県内の整骨院でマッサージを受けていて、保険請求をされていたのであれば、違法請求にあたる可能性があるのです。

 

 

もし違法でないとすれば、

・この方が電話の時に説明を省略して、「疲れた時」という部分のみ強調して発言された

・どこかケガした後はその周辺の筋肉などは硬くなるため、整骨院でも行う手技治療があり、これをマッサージと呼んでいる。

・整骨院側はキチンと説明、問診をした上で、傷病名が付けられる状態と判断している

という事があてはまるはずです。

 

これなら整骨院として問題はないでしょう。

(厚生労働省の定めるルールが全て良いとは思ってないのですがルールはルール)

 

 

 

もしくは、そもそも保険請求してはいなくて、自費メニューとしてマッサージを行っている可能性もあります。

(保険使えないの?と質問されたのでそれはないかとは思いますが)

 

 

自費メニューとしてマッサージを受けていたのであれば、健康保険の不正にはあたりませんが、

前述したように、「美容」や「癒し」をメインに集客して施術を行うのはせっかく国家資格を取って、医療従事者として認められているのにもったいないと思うのです。

それに、そのような院が増えると、整骨院というもののイメージがよくわからない状態で社会から判断されてしまうでしょう。

「保険使わなければ何やってもいいでしょ?」

って分けにはいかんでしょ?

だったらもう「○○整骨院」って名前は変更しても良いでしょ?って思います。

 

それに、最初から美容や慰安をしっかりやってくぞって気持ちは無かったと思うので、

本気のエステサロンとか癒しの空間を真面目に提供しているところには勝てませんよ。

(美容の導入をすすめてくるコンサル会社に注意です)

 

 

これは日ごろから思っていることで、話が少し逸れました。

この患者さん通っている整骨院がそうではないと思いたい。という話でした。

整骨院は一般的に知られていない保険請求のルールまできちんと説明してから施術を行うべき。

社会を変えたいとかの正義感とかではなく、もしルール違反の整骨院と比較されて

「宜野湾市のさくがわ接骨院はちゃんと癒しマッサージしてくれないし保険も使ってくれないからダメだ。」

って思われるのは・・

ちゃんとやってる院が、逆にちゃんとやってないと思われるのはとても残念だからです。

保険を使って安く癒してくれるところがあれば、そっちに行きたくなるのは分かりますけどね。

もう電話かかってこないし(笑)

 

 

 

当院に初めて来られて、コース1(患部ごとへの施術)を希望された方にお見せしている説明項目の画像を載せておきます。

保険請求の条件に当てはまらない方は、コース2のオステオパシーがオススメですが、どうしても局所的な施術を短時間で望まれる方には、患部ごとの施術料金の算定で保険を使うと3割負担とかになるのを10割自己負担で行っています。

 

当院へのアクセス情報

所在地〒901-2203 沖縄県宜野湾市野嵩1-3-2 シャトレAY103号室
駐車場2台あり
電話番号098-892-1700
予約予約優先制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜、祝祭日
※院内・外の様子をストリートビューで確認できます。