TEL

Blog記事一覧 > ニュース > 沖縄の腰痛対策は宜野湾市さくがわ接骨院

沖縄の腰痛対策は宜野湾市さくがわ接骨院

2016.09.02 | Category: ニュース

こんにちは。今日は腰痛対策についてお伝えします。


国民病ともいえる腰痛。最近はいろんな方法がメディアに取り上げられて、予防する方が増えてきていると思います。当院でも健康ニュースでご紹介している体操をブログでもお伝えしていきます。


腰椎という背骨の間には椎間板と言われるクッションがあり、その中央にゼリー状の核があります。


前かがみの姿勢が続くと、髄核が後ろに行き飛び出してしまいヘルニアになる事もあります。(オステオパシー的な逆説もありますので後日紹介します)


身体を動かし、筋力をつけて負担をへらしていきましょう。しかし、痛みがあるときはくれぐれも無理はしないで下さいね。


1.腰と背中を伸ばす
仰向けで片膝を抱え、胸に引き付けて5秒止める。(左右各10回)


2.太ももの裏側を伸ばす
仰向けのまま片方の足を上に伸ばし、ももの裏を手で支え、膝も伸ばす。垂直に近い方が良い。(左右各10回)


3.腹筋を強くする
仰向けのまま両膝を立て、手を太ももの上にすべらせながら上半身を起こし、5秒止める。(10回)


4.背筋を強くする
うつ伏せになりあごを引く。上半身を反らせて5秒止める。(10回)
※・背筋を伸ばす ・あごを引く ・お腹に力を入れる ・お尻をすぼめる ・足は軽く開く ・ひざは伸ばしきらない


このような組み合わせを繰り返し行う事が大切です。いろんな体操があると思いますが、あまり自分ではやっていないという方はこの方法でやってみて下さい。


今回は健康ニュースの体操を取り上げましたが、おススメの腹横筋のトレーニングもいつかお伝えします。


腰痛対策の事は沖縄・宜野湾市・那覇市・浦添市のさくがわ接骨院へお尋ねください。

ab2d596dfcf2a7a6cf4f70e1eb890ea0_s


 

当院へのアクセス情報

所在地〒901-2203 沖縄県宜野湾市野嵩1-3-2 シャトレAY103号室
駐車場2台あり
電話番号098-892-1700
予約予約優先制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜、祝祭日
※院内・外の様子をストリートビューで確認できます。