TEL

Blog記事一覧 > スポーツ障害 > 中学生 男子 膝の痛み 陸上 宜野湾市 さくがわ接骨院

中学生 男子 膝の痛み 陸上 宜野湾市 さくがわ接骨院

2016.09.28 | Category: スポーツ障害

今回は野球部の男子中学生の膝の痛みについて症例をお話しします。

 

 

 

膝が痛いと言ってもいろいろな種類があり鑑別が必要です。これは以前もお伝えしましたね。

 

 

 

今回の膝の痛みは「膝蓋大腿関節」に発生したものでした。膝蓋大腿関節とは

 

 

 

膝のお皿の中の方と、大腿骨の合わさる所です。

 

 

 

前回、膝の痛みについてお伝えした際には

 

 

 

本人は膝が痛いと訴えていて、実は膝関節の下の脛骨という骨にくっつく「腱」に痛みがあった事

 

 

 

オスグッドは真ん中の方ですが、これとも違い、内側の方に痛みを感じている状態「鵞足炎」であった事

 

 

 

などをお話ししましたが、

 

 

 

今回の男子は、また異なる痛み方だったのでご紹介する事にしました。

 

 

 

やはり本人の訴えでは、「よく分からんけど膝が痛い」くらいしかなく(笑)

 

 

 

詳しく検査してみると、オスグッドの際に痛む「お皿の下」にも少し痛みはあったのですが

 

 

 

実際はもっと上の方が一番痛む所でした。膝のお皿は「膝蓋骨」と言いますが、

 

 

 

ここを動かすとゴリゴリ音がします。

 

 

 

膝蓋骨は大腿骨上で、大腿四頭筋というももの前面の筋肉とくっつき

 

 

 

この動きを助ける役割をする大事な骨であり、膝の曲げ伸ばしの際にここが上手く働かないと

 

 

 

運動に制限がでてしまいます。

 

 

 

上手く働くと大腿骨の上で大腿四頭筋が伸び縮みする際に膝蓋骨は上下に動いて、関節を良い角度で動かして曲げ伸ばしさせるのです。

 

 

 

ここが痛くなる原因としても、ももの筋肉の使いすぎであるオーバーユースが最も多く

 

 

 

この症状が悪化すると「膝蓋骨軟化症」という軟骨の損傷になってしまいます。

 

 

 

スポーツの時以外の痛みがあまりない子も多く、軽視しがちですが

 

 

 

気になるけどよく分からない痛みが出ていたら、すぐに当院へご連絡下さい。

 

 

 

スポーツをしている人の膝の痛みには沖縄・宜野湾市・那覇市・浦添市のさくがわ接骨院

a5fb7877213a97f0f0ccd4ab9c24bd59_s

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒901-2203 沖縄県宜野湾市野嵩1-3-2 シャトレAY103号室
駐車場2台あり
電話番号098-892-1700
予約予約優先制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜、祝祭日
※院内・外の様子をストリートビューで確認できます。