TEL

Blog記事一覧 > 7月, 2016の記事一覧

オステオパシーの道 宜野湾市の整骨院

2016.07.31 | Category: オステオパシー

先日ご紹介させて頂いた二日間の東京セミナーにて、教授してもらった事を理解したと認められた証に認定証が送られてきました。これまでは認定証もろくに見る事もなく、ましてや飾る事など考えた事もなく、すぐに片づけていたのですが、ふと経営的目線で考えてみる瞬間がやってきて、「この証書もコストがかかってるんだよなー。って事は参加者である、我々受講生の支払ったセミナー代金の一部であり、そのお金は患者さんを治療しその対価として頂いたお金なのだからこの証書も価値があるもんだよなー」と考えました。今まで認定証をいらないと思っていたのではなく、「治療に本当に必要なのはセミナー等で学んできた技術や知識であり、認定証があっても練習を怠れば意味が無いし、認定証が患者さんを治してくれるわけではないし!」とか思って仕舞いっぱなしにしていたのでした。

 

今回ふと思いついて、今まで頂いた認定証を出して並べてみると、思ったよりたくさんあった為(全然把握してない)、写真にとってみました。実際には重複して受けたセミナーや認定証が最初から出ないセミナーもあるので、いっぱいお金かかってるなーと再確認。この枚数が重要では無く、身になっているかが重要なので、一つ一つあらためて思い返しながら、オステオパシーの復習の機会にしようと思います。これからもどんどん増えると思いますが、紙切れじゃなく、知識や技術がちゃんと増やせる様に。←自分!!

 

沖縄で、体の不調でお困りの方は、オステオパシーを学んでいる宜野湾市のさくがわ接骨院へご連絡下さい!

DSC_0542

沖縄で副交感神経と体の不調の関係を考える整骨院

2016.07.29 | Category: オステオパシー

先日、知人をなんとか良くして欲しいとお願いに来られた方がいました。この方は当院に以前通院されていた事があり、ご自身の症状が良くなった事で、当院の事を信用して下さり、知人も何とか改善させて欲しいとの想いを伝えに来られたのです。この時は、ご本人を連れて来る前に話を聞きたい、症状の説明をしたいとの事で、お1人で一冊の本をご持参の上で来院されました。紹介したい方がどのような症状でお悩みなのかを聞いてみると、・うつ傾向 ・不眠 ・頚部違和感 ・頭鳴り ・不安 ・下肢冷感 ・血圧低下 などという症状の記載された入院計画書まで一緒に持って来ていたのです。このような症状はもちろん普通は接骨院に頼もうと思わないでしょうが、なぜ当院に来られたのかはお話を聞いてすぐ理解できました。このような症状の元凶が首にあると考えておられたです。(紹介者の方は当院で頚椎の治療歴有り)

 

この時に持参された本を貸して頂けたので、週末の東京へ向かう機内でその本を一読しました。タイトルは「副交感神経アップで健康になれる!」です。この本は松井先生という医師が作者で、ご自分の臨床経験をもとに一つの説を提唱されているものです。簡単に説明すると、1.副交感神経はとても大事な働きで、これが狂うと体に不調をきたす。2.副交感神経(交感神経も)は首との関係が深く、首が悪いと自律神経が狂う原因になる。首コリはダメ!という事なのです。この著書を信じ、ご自分の症状をなんとか改善させたいとの思いからこの先生の所に3か月程入院し、SSP療法(電気治療)、ホットパック療法を行い改善がみられた為、退院して沖縄に帰ってきた後もこのような治療を受けたいとの事だったので当院に紹介したいというわけなのです。

 

先にこの本について言わせてもらうと、医療者の方も一般の方にも一度読んでみたらどうでしょう?と勧める事が出来る内容です。身体の不調、副交感神経(自律神経)、首との繋がり 手技治療に携わる人からすれば、「結構知っている事だし(知ってるつもり)、目からうろこが落ちる程のものでは無い」と思うかもしれませんが、脳神経外科の先生が 10万人以上の臨床経験を基に 病名をつけて 首からの治療に取り組んでいる事は、大いに参考になると思います。ただ、解剖学を学んだ事が無い人にも分かりやすく伝える為に、何度も繰り返し書かれている部分や、体操法なども結構多い為、医療者の方には簡単すぎるかもしれません。

 

オステオパシーは首にコリなどの問題が起きている場合、なぜそうなっているのか?まで考えて身体全体を診ていく為、全ての原因は首だ!という考えに全面的に賛成ではありませんし、カイロや整体については否定的ながら、実際行っていた治療法がSSPという、どこの整骨院や整形外科にでもあるような電気治療とホットパックだけだったりする事に違和感を感じつつも、臨床経験豊富なドクターの考えを知り、参考にさせてもらう事ができました。後日、この患者さんが来院され、SSP電療は希望されたので行いましたが、オステオパシーの考えにも理解をして頂き、全身的な施術を行いました。来週2回目の予約を頂いています。

宜野湾市のさくがわ接骨院では、体の不調と副交感神経の働き向上を考えた施術を行っていきます。

51t5N9FpHdL__AC_UL320_SR214,320_   推奨本 副交感神経アップで健康になれる!

 

 

 

 

オステオパシー 沖縄→東京

2016.07.25 | Category: オステオパシー

7/23(土)~24(日)はオステオパシーの勉強の為、沖縄→東京に行ってきました。11時30分くらいの到着便です。

セミナー等で沖縄を離れる事は年間10~12回くらいで、東京は今年2回目でした。日本オステオパシープロフェッショナル協会は神戸にあるので、神戸に行く事が多く、関西空港の利用が1番多いです。関空も大きいですが、やっぱり羽田=東京はスケールが違いますね。人の多さ、便の多さ、忙しそうな雰囲気など。何度行っても感じます。自分自身、関東には13年くらい住んでいた事があり羽田空港を今まで何十回利用したかわかりません。雰囲気には慣れてはいるので圧倒される事は無いのですが、やはり飛行機から降りて空港内に入る時には、他の空港では感じない感慨があるんです。20代全て含めて余るほど生活していたので、それなりに色々な事もあったなとか、いろんな人が東京に憧れて来てるのかな、とか感じてるのかもしれません(いや、他の人の事は考えてないか)。いざ歩き始めたらもう京急は何分に来て何処で乗り換えたら一番効率が良いかを調べている自分がいるので、感慨も何も無いですね。やはりこれが東京です。このセカセカが。

 

オステオパシーは日本では主に手技による医療体系である為、実技のセミナーが多く、今回も夜までみっちり頭と体を使う事が分かっていたので、まずは13時30分のセミナー開始までに腹ごしらえをしなくてはいけません。折角東京に行くなら、東京ならではのラーメン屋さんとか、今まで食べた事ない所で食べたいなと出発前は思っているのですが、性格的にその時になって食べたいものが優先されるので、前もって決めていたちょっと有名な東京でしか食べれないラーメン屋を回避。カツ丼が食べたかったので、富士そばに入りました(笑)←(沖縄の人にはこの笑いの意味わからない)。東京の人からしたら、めずらしく東京来てるのにわざわざ富士そば!?って感じのチェーン店です。まあ、グルメ旅行に来てるのでなく、勉強に来てますからね。一緒に付いてきた汁が濃くて醤油飲んでるみたいでした。味覚が変わったのか、たまたまそこの富士そばがそうだったのか。。カツ丼は美味しかったです。(富士そばもある意味では東京らしくて良かったかもしれません。)

 

無事に二日間のセミナーを終えて、沖縄へ戻る便はいつも決まって日曜日の最終便。22時30分くらいの那覇着です。やはり、沖縄に帰ると安心します。東京に住んでいた頃は沖縄が物足りなかったですが、沖縄に戻り慣れると、東京はたまに行くのがいいなと実感。今度はおいしいラーメンを食べたい気分になる事を願っています。ちなみに土曜日の夜は居酒屋、日曜昼はSUBWAY、夜は空港でハヤシライス・・ 全部チェーン店だと気が付きました。

 

次回の特別日程は8/7(日)の神戸でのセミナー出席の為、8/6(土)は16時までとなります。少しの時間短縮なので、逆にわかりづらく、ご迷惑をおかけします。

オステオパシーを沖縄で受けてみたい方は宜野湾市のさくがわ接骨院へご連絡ください。

0191147288dba307c8607e183d23de55_s

沖縄県宜野湾市の整骨院で唯一の

2016.07.14 | Category: さくがわ接骨院

こんばんは。さくがわ接骨院の佐久川です。本日よりブログをスタートします。今日はまず当院の特徴的な施術方法についてお話していきます。

 

ホームページをよく読んで頂いている方は、少しだけ分かってもらえたと思いますが、当院では「オステオパシー」という医療体系の考え方に共感し、この哲学を基に治療を行っています。さくがわ接骨院は沖縄県宜野湾市の整骨院で唯一の、オステオパシーを治療の中心に置いている整骨院なんです。(他の院の事知らないんですけど。(笑))なぜそう言い切れるかと言うと、、 沖縄でカイロプラクティックって聞いた事ある方は結構多いと思うんですが、オステオパシーって、、?? 普通に生活していては全く聞いた事もないし、看板なんかも見た事ない!って方がほとんどだと思います。そう、これが答えです。オステオパシー有名じゃないし、他にやってるとこ無いだろう!と思ったからです。

 

同じアメリカで生まれた医療体系で、日本では民間療法の位置づけで、世界的には代替医療として認められているカイロプラクティックとオステオパシーですが、なぜカイロの方が有名なんでしょう?  多分ですがオステオパシーの難易度の高さにあると思います。ホームページでも書きましたが、本物のオステオパシーを実践できる治療家、ましてや人に教える事の出来る人ともなると、日本にはほとんどいないのではないでしょうか。もちろんその難易度に比例して、キチンと扱った時の人体へ及ぼす効果は凄く高いので、これからも学び続けて患者さんに提供できればと思っています。

 

オステオパシーを学んでいる医療者に、多かれ少なかれ影響を与えた本があるので紹介します。これからこの本を読んでオステオパシーに興味をもつ人がいるかもしれません。 」いのちの輝き推奨本 いのちの輝き

当院へのアクセス情報

所在地〒901-2203 沖縄県宜野湾市野嵩1-3-2 シャトレAY103号室
駐車場2台あり
電話番号098-892-1700
予約予約優先制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜、祝祭日
※院内・外の様子をストリートビューで確認できます。