TEL

Blog記事一覧 > ストレートネックとは? 宜野湾市 さくがわ接骨院 |の記事一覧

ストレートネックとは? 宜野湾市 さくがわ接骨院

2016.09.16 | Category: さくがわ接骨院

以前、ある女性の症例と合わせてお伝えした「ストレートネック」ですが、

 

 

 

この時は、脊柱のカーブの話題へと移行して、脊柱の役割や弯曲の必要性などをお話ししました。

 

 

 

今日は、「ストレートネック」のことについてと、その予防法です。

 

 

 

ストレートネックとは、本来前方にカーブしている首の骨が、文字通り真っ直ぐになっている状態をさします。

 

 

 

この状態になると、頭の重みをバランスよく支えきれず首や背中の筋肉に負担がかかる為、

 

 

 

頭痛や首の痛みなどの症状が出ます。また、ひどくなるとめまいや耳鳴り、吐き気が起こる事もあります。

 

 

 

主な原因はパソコンやスマホの操作で、猫背になりつつ首を前に突き出すような姿勢を長時間続けると

 

 

 

首の前側の筋肉が硬くなりカーブが失われてしまいます。

 

 

 

予防するには猫背にならないように深く腰掛けるように、座り方を気を付ける事や、足を組まない事も重要です。

 

 

 

同じ姿勢で座り続ける時には、ストレッチで体を動かしてリセットしましょう。

 

 

 

1、息を吐きながら肩甲骨の間の筋肉を緊張させるように胸をそらす。同時に首(頭)も後ろへ  (5回)

 

2、椅子に座ったまま両手を上げ、息を吐きながら後ろへ反らす(5回) 腰と椅子の間にタオルを挟むとより良い

 

3、立って首を左右に傾け、肩から首にかけての筋肉をゆっくり伸ばす(左右2回ずつ)

 

4、座ったまま、首から下は動かさず、頭部を真後ろに引く(5回)ニワトリの様な動き

 

できれば集中力の切れる一時間半を目安に手を止めて行うと良いでしょう

 

 

 

普段の正しい姿勢とストレッチがストレートネックの予防・解消につながりますが、痛みが改善されないときは

 

 

 

沖縄・宜野湾市・那覇市・浦添市のさくがわ接骨院へご相談下さい。

sn_01

当院へのアクセス情報

所在地〒901-2203 沖縄県宜野湾市野嵩1-3-2 シャトレAY103号室
駐車場2台あり
電話番号098-892-1700
予約予約優先制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜、祝祭日
※院内・外の様子をストリートビューで確認できます。