TEL

Blog記事一覧 > 急性腰痛 宜野湾市 30代女性 宜野湾市さくがわ接骨院 |の記事一覧

急性腰痛 宜野湾市 30代女性 宜野湾市さくがわ接骨院

2017.01.26 | Category: さくがわ接骨院

本日は症例を一つお伝えします。30代、宜野湾市在住の女性のお話です。

 

 

 

 

 

ほぼ毎日のように急性腰痛の患者さんが来院されているので、いかに日本人は腰痛(腰の捻挫)が多いかわかります。

 

 

 

 

 

このような急性腰痛は特別な事ではない為、書く必要もないと思っていたのですが、こちらは毎日関わっているのでそう思っていても

 

 

 

 

 

初めて腰を痛めた方もいれば、腰痛にとってよく知らなくて、ネットで調べる方もいるはずです。

 

 

 

 

 

そんな方が何かのきっかけでブログをみる事もあると思い、載せています。

 

 

 

 

 

このような情報もちょくちょく書いていこうかなと思っています。

 

 

 

 

 

今回の女性は日常動作の中で(起床時に体を起こした際)腰に痛みが発生しました。

 

 

 

 

 

腰痛の場合、特に重いものを持ったわけでもなく普段と変わらない動きをしていたのに痛みが出たという方がとても多いのです。

 

 

 

 

 

健康保険の取り扱い上の注意で、原因のはっきりした捻挫などが適用範囲と定められていますが

 

 

 

 

 

このようなケースではもちろん適用できます。グキッと足首を捻るようなものだけが捻挫ではなく、

 

 

 

 

 

背骨などの関節に対して何らかの負荷がかかり、痛みを伴うものがその範囲となるのです。

 

 

 

 

 

もちろん健康保険での施術では、~捻挫、~挫傷 などと傷病名がつくので局所的な施術となってしまいます。

 

 

 

その内容をご理解頂いた上で健康保険にて施術します。

 

 

 

もちろん局所的な痛みでも、他の部分が原因になっていたら「保険外の実費治療」をオススメしています。

 

 

 

 

症状ですが、腰の一番下の骨(L5)と仙骨から成る関節の制限が一番の問題だったので、

 

 

 

この関節の動きを解放する事を中心に行いました。

 

 

 

保険を使用しての局所的な施術の為、治療時間は電気を含めて30分弱です。

 

 

 

完全に痛みで前かがみが制限されていましたが、施術直後から「あれ?痛くない」

 

 

 

とおっしゃっていました。基礎状態をもう少し改善してあげられると判断したので

 

 

 

後療をしばらく行います。とにかく最初の激痛が改善していることが良かったです。

 

 

 

起床時の身体は動きが悪く、状態の悪い方は痛みが出る事もあるので

 

 

 

ストレッチ等で動きの準備をしてから朝をスタートするのが良いですね。

 

 

 

沖縄・宜野湾市・那覇市・浦添市のさくがわ接骨院

 

 

 

81949c2a302cd562cec2cf41779ded0f_s  

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒901-2203 沖縄県宜野湾市野嵩1-3-2 シャトレAY103号室
駐車場2台あり
電話番号098-892-1700
予約予約優先制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜、祝祭日
※院内・外の様子をストリートビューで確認できます。