TEL
※院内・外の様子をストリートビューで確認できます。

このような方は当院へ

院長の挨拶

■柔道整復師
■日本オステオパシープロフェッショナル協会 会員
■日本トラディショナルオステオパシーカレッジ 在籍


はじめまして。院長の佐久川政廉です。
当院は平成23年8月に開院し、今年で5年目を迎えました。

開院までの研修時代は、関東の中でも骨折等の外傷症例が非常に多い接骨院で学ばせて頂き、数多くの骨折症例をみる事ができました。この経験は大きな財産となっています。

さくがわ接骨院のロゴである『白十字』は包帯を表しており、柔道整復師という国家資格に恥じないよう、骨折・脱臼・捻挫・打撲などの外傷に対し適切な処置を行い、より早く患者さんを治癒へと導けるよう努めています。

このような整形外科領域の痛みに対して、開業当初から西洋医学の考えに基づいた柔道整復術を行っていました。
柔道整復術とは一般的な「整骨」の事で、患部を良い位置に整復する、冷やす、温める、電気治療、患部の固定、手技療法などです。

しかし、外傷性のもではない痛みや、慢性化したもの等、患者さんの多様な訴えに対し、全てを解決するにはこの考えだけでは難しいと感じておりました。
そこで、様々な治療法を学ぶ中で『整体』に位置づけされるオステオパシーという医学と出会いました。

多様な痛みに対し、その局所症状よりも身体全体から原因を見つけて治療する『オステオパシー』を習得する事で、より多くの問題を解決できるようになると確信し研鑚しております。

特に不定愁訴(原因の分からない自覚症状)があり、どこで治療しても、ある程度までしか改善しなかった経験のある方は、ぜひ一度、当院の整体『オステオパシー』を受けてみて下さい。

当院が選ばれる理由

当院の特徴

当院の一番の特徴は『オステオパシー』という医学の考えに基づき、筋膜・骨膜・腹膜・隔膜など、体のあらゆる部分に繋がっている「膜」を操作する事により、症状そのものに施術する対症療法ではなく、全身から悪い部分を見つけ出して取り除く「根本療法」を行う事です。
 

 

(例)腰椎ヘルニアが神経に触り、腰から脚にかけて痛みとシビレがある場合
①腰から脚にかけて電気治療とマッサージをする⇒対症療法
②なぜ腰のヘルニアがでてきてしまったのか?を見つけ出し、
 動きが制限されている関節や臓器をオステオパシーの
 テクニックにより解放する⇒根本療法

 

 

 

これにより、症状の改善はもちろんの事、ご自身で認識していなかった悪い部分の発見と治療が可能です。

 

 

全身の調和を取り戻し、健康な体と心を維持する事が出来るようになります。

このオステオパシーを特別保険外料金で提供しています。

他院との違い

当院へのアクセス情報

所在地〒901-2203 沖縄県宜野湾市野嵩1-3-2 シャトレAY103号室
駐車場2台あり
電話番号098-892-1700
予約予約優先制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜、祝祭日